軽貨物などの事業用車両は、乗用自家用車とは比較にならない程酷使されます、自己所有・リースに拘らず、日頃から日常点検には気を配って下さい。

軽貨物車両は売り上げを作っていく上で貴方の大切な相棒です、車両メンテナンスは仕事の一部ですので、些細な事にも注意を払いましょう!

 

オイル交換は最低限5000㎞、理想は3000㎞で行って下さい。

自家用車の感覚では早すぎると思われるでしょうが、5000㎞でのオイル交換時のオイルの汚れを見れば納得して頂けると思います。

費用は1500円~程度ですので是非実施して下さい。

 

ヘッドライトやウインカーなどの投火照明器類のチェックは簡単にできますので、定期的に行って下さい。

球切れのため整備不良で捕まるのはバカらしいですよ!

 

タイヤの溝の減りや空気圧、ブレーキの異音には特に注意して下さい。

重大な事故に発展しかねない部分ですので、早目の交換、点検を行って下さい。

その他、専門的な知識が必要な点検も有りますので、定期的な点検を心掛けて下さい。

 

また、直接の点検ではありませんが、定期的な洗車も行って下さい。

車両は貴方の相棒であると共に、貴方のユニフォームでもあります。

清潔感をもって仕事に向き合って下さい。